沿革

内容
1953 資本金500万円をもって東京都中央区銀座に伯東株式会社を設立し、ブラジルから水晶原石の輸入販売を開始。
1958 電子計測機器の輸入販売を開始。
1961 大阪連絡事務所(現関西支店)を開設。
1963 工業薬品の製造・国内販売及びエンジニアリングサービスを目的として、伯東化学株式会社を設立。
1970 伯東化学株式会社が四日市工場及び四日市研究所を設置。
名古屋出張所(現名古屋支店)を開設。
1973 香港支店を開設し、現地法人化(現Hakuto Enterprises Ltd.)。
1974 台北市にShigma, Inc. Taiwan Branch(現Hakuto Taiwan Ltd.)を開設。
1977 S&T Enterprises Ltd. Singapore Branch(現Hakuto Singapore Pte. Ltd.)を開設。
1980 本社を現在地 (東京都新宿区) に移転。
1989 バンコク市にS&T Enterprises(Thailand)Ltd. (現Hakuto(Thailand)Ltd.)を設立。
1991 伯東化学株式会社を吸収合併。
1993 バンコク市にST Hi-Tech Ltd.(現Hakuto Engineering(Thailand)Ltd.)を設立。
1995 日本証券業協会に株式を店頭登録。
Hakuto (Shanghai) Electronic Co., Ltd.(現Hakuto Enterprises (Shanghai) Ltd.)を設立。
1999 東京証券取引所市場第二部に株式を上場。
2000 東京証券取引所市場第一部に株式を指定替え。
2002 Hakuto California, Inc.(現Hakuto America Inc.)を設立。
2003 事務・物流業務の受託会社として、東京都新宿区に伯東A&L株式会社を設立。
2007 マイクロテック株式会社の株式100%を取得。
2010 ソウル市に韓国連絡事務所(現韓国支店)を開設。
2016  プラハ (チェコ) にHakuto Czech s.r.o.を設立。
2017  マイクロテック株式会社を吸収合併。
Hakuto America Inc. Detroit Officeを開設。