ホーム > 製品情報 > 電子・電気機器 > centrotherm photovoltaics (セントロサーム フォトボルテイクス) / ドイツ

centrotherm photovoltaics (セントロサーム フォトボルテイクス) / ドイツ

詳細はこちら
centrotherm photovoltaics

centrotherm photovoltaicsは、太陽電池業界の先端技術を牽引する世界有数の企業です。1963年の拡散炉初号機製造から始まり、太陽電池バリューチェーンのあらゆるプロセスで、実績、且つ、確立された技術基盤を備えています。

製品ラインナップ

太陽電池製造装置


結晶系太陽電池セルのターンキーシステム、また、それらに付随する主要装置の販売を行っております。その他、シリコンインゴット製造施設、モジュールのターンキーシステムも取り扱っております。

結晶系太陽電池セルターンキーソリューション (単結晶/多結晶)

自社で製造する拡散炉・PE-CVD・焼成炉・乾燥炉と、グループ会社より調達する製品を組み合わせる事により、結晶系太陽電池セルのターンキーソリューションを提供することを可能にします。

拡散炉 (バッチ/インライン)

高スループット、低コストオブオーナーシップを兼ね備えたセントロサーム社の拡散炉は、結晶系太陽電池の生産工程における高い要求にお応えできます。石英 チューブにより、高エミッタ抵抗、高品質な拡散プロセスを実現し、効率の向上にもつながります。更に、大量生産向け装置においては、R&D用途への汎用も可能です。

PE-CVD (バッチ/インライン)

太陽電池製造工程におけるキーポイントである反射防止膜向けに、セントロサーム社PE-CVD装置 (シリコンナイトライド堆積) を提案致します。高い汎用性、低コストオブオーナーシップ、ショートダウンタイムを実現しており、連続生産に最適です。その上、様々なプロセスに柔軟に対応可能であり、研究開発用途にもご使用いただけます。

焼成炉

セントロサーム社の焼成炉は、太陽電地の金属電極焼結において、シリコンとの良好な接続を可能にします。コンベア式焼成炉の特長として、高スループット、低コストオブオーナーシップがございます。高速ベルト方式と長時間焼成により、ショートサイクルタイムと有機物完全除去を実現致します。その上、高速乾燥機との連結により、通常、必要とされる搬送工程を省くことが可能です。

乾燥炉

セントロサーム社の乾燥炉は、太陽電池の大量生産工程におけるウェハ上の金属電極乾燥向けに設計されました。コンベア式乾燥炉の特長として、スループットに秀でており、一方、モジュール設計により最適なドライプロセスを保証致します。オプションで、排出ガスクリーニング装置も選択できます。

その他

シリコンインゴット製造施設、結晶系太陽電池モジュール ターンキーソリューション (単結晶/多結晶)

txt_contact.gif
btn_contact_mail_off.gif
電話でのお問い合わせ: 03-3225-8073