ホーム > お知らせ > 2020年 > 自社のCO2排出量を削減、環境負荷の低い電力販売につなげる

お知らせ

2020年8月31日

自社のCO2排出量を削減、環境負荷の低い電力販売につなげる

 当社はこの度、2019年に出資した小売電気事業者:デジタルグリッド株式会社(本社:東京都千代田区)が構築・運営する、デジタル・グリッド・プラットフォーム(以下、DGP)を通じ、当社ケミカルソリューションカンパニー 中部エリア2事業所において、6月検針日より電力供給を開始いたしました。

 DGPを通じて供給を受ける電力は従来の供給者より有利な価格であり、これに当社ではオプションの環境付加価値(再生可能エネルギー由来系証書)を追加しても、従来の支払い電気代金相当額と変わらない負担で二酸化炭素排出量を削減することが可能となりました。

 2事業所においては、本電力供給と併せ、J-クレジットやトラッキング付非化石証書等を活用することで「実質再生可能エネルギー」となり、2020年6月供給開始分から排出係数”ゼロ”に取組んでいます。


 これにより、当社(単体)における全二酸化炭素排出量に占める電力由来二酸化炭素排出量を調整し、2019年度比20%削減を目指します。かねてより取組んでまいりました環境活動の推進に大いに寄与することが期待されます。

■当社の事業展開について
 当社はDGPの取次サービスプロバイダーとして自社供給電力と同様のスキームを用い、有利な価格重視電力・環境付加価値を含む電力・価格と環境価値のバランスのとれた供給電力を、お客様のニーズに合わせて当社ブランド「はくとうでんき」にて、電気小売取次販売を開始いたします。
・月々の電気代を安くし競争力あるものづくりに取組む企業様
・RE100の実現に取組む企業様
・排出係数報告が必要な企業様
 それぞれの企業様のニーズに応えた電力供給をご提供させていただきます。『電力小売自由化により、ユーザーが契約する小売電気事業者を目的に合わせて選ぶことができます。』

問合せ先 :
■営業担当部署:システムプロダクツカンパニー 営業三部
 電話 : 03-3225-8967
 Mail : energy-partner@hakuto.co.jp
「はくとうでんき」 URL : https://www.hakutodenki.com/


【デジタルグリッド・プラットフォーム(DGP)の概要】
~再生可能エネルギー拡大に寄与する日本初の民間「電力取引所」を運営する、デジタルグリッドを活用~
・電力の需要家と発電家が、プラットフォームを通じて出会う。
・需要家は再生可能エネルギーなど、電力を選択的に売買することが可能となる。
・発電家は直接自社電源を需要家に販売することが可能となる。また、再エネを識別して販売することも可能。


次世代需給調整システムを備えたプラットフォーム
・DGPに参画する同エリア内取次サービスプロバイダー(以下、取次SP)間の、コマ単位過不足電力自動取引
・AIによる需要予測
 本機能により、電力業界特有のインバランスを最小限に抑え、各取次SPの負担を軽減
 インバランス軽減により、各取次SP(当社)は需要顧客へ安定し安価な電力販売が可能となりました。