ホーム > お知らせ > 2015年 > 『美容液ファンデーション TAEKO』が今秋、発売開始

お知らせ

2015年11月2日

『美容液ファンデーション TAEKO』が今秋、発売開始

 当社は、微生物由来の伯東オリジナル化粧品原料、アルカリゲネス産生多糖体の販売および、それを使ったODMビジネスを展開しております。この度、化粧品処方開発者として20年以上のキャリアを持つ西山多江子が、アルカリゲネス産生多糖体の特徴を最大限に活かした心地良い使用感と肌へのやさしさ、キレイな仕上がりを同時にかなえる奇跡の化粧品ブランド「TAEKO」(URL:http://taeko.co/)を立ち上げました。
 汗や水に強く、うるおいが持続。石けんで落ちる肌へのやさしさと、キレイな仕上がりを同時にかなえた奇跡のファンデーションです。

【今までファンデーションが使えなかった方にも朗報】
 香粧品(化粧品・トイレタリー)科学研究開発専門誌「フレグランスジャーナル」の調査によると、およそ60%の女性が敏感肌を意識していると報告されています。*ストレスや環境の変化に反応しがちな敏感肌質の女性達が抱える “使いたいのに使えるファンデーションに出会えない” という悩みに触れ、ファンデーション迷い人の方に、TAEKOプロダクト第一弾、美容液ファンデーションを開発いたしました。

 肌荒れは、女性にとって由々しき問題であり、色々な原因があります。
当社は、日々の研究活動の中で、クレンジングがもたらす「肌荒れスパイラル」が原因の一つであることを突き止めました。大人の女性は服装、ヘアスタイル、化粧で「身だしなみ」を整えます。肌の“きちんと感”仕上げにファンデーションは欠かせません。特に“一日崩れない持ちの良いファンデーション”は、非常に落ちにくいため、強いクレンジングが必要になります。

 強いクレンジング ⇒ 肌荒れが起きる ⇒ カバーしたくて更にしっかりメイク ⇒ 更に強いクレンジング ⇒ 肌荒れが進行… まさに魔の肌荒れスパイラルとなってしまいます。
この作られた肌荒れ、魔の肌荒れスパイラルを断ち切るためにクレンジングが要らない「クレンジング不要のファンデーション」を開発しました。
〔*出展元:今井教安ら(FRAGANCE J.,8,26-32 (2012))および、中村葉子ら(FRAGANCE J.,8,57-62 (2012)〕

 

【TAEKO美容液ファンデーションの詳細】
「肌で、安心・安全・使いやすさを実感できる乳化界面活性剤フリーファンデーションです。

● 自然で美しい仕上がり < 白浮きや色ムラ、厚塗り感のない美人肌に >
  顔料が分散した油滴を水に分散していますので、揮発性シリコーンで分散した製品と異なり、溶剤の影響がありません。

● ファンデーションで整肌保湿 < 保湿美容液作用でお肌を守ります >
  アルカリゲネス産生多糖体がうるおい水(自由水)を供給し、ヴェール水(結合水)によりメイク中の素肌をうるおいで
  守り、メイクオフ後もみずみずしい素肌を実感できます。

● 肌へのおもいやり < 乳化界面活性剤フリー・揮発性シリコーンフリー >
  アルカリゲネス産生多糖体による Bio-Globule Emulsion®技術により 天然系油脂(トリグリセライド)だけで乳化、
  撥水性(ウォータープルーフ)を持たせました。
  揮発性シリコーン不使用で特有のニオイが気にならず、クレンジングが不要です。
  汗、水に強く化粧直しを忘れるほどもちが良いのに石鹸洗顔できれいに落ちます。

【今後の展開】

 様々な変化に敏感な繊細肌は、今後も増加し続けていくことが予測されます。当社では界面活性剤フリー化粧品の追求、「肌負担が少ない化粧品」を提供していきます。

本件に関するより詳しい内容をご希望でしたら、当社ではマスコミの方の取材お申し込みを随時受け付けておりますので、是非お問い合わせください。

【取材依頼・お問い合わせ先】

 部署名 : 化学事業部化粧品開発部
 担当 : 佐藤
 TEL : 0800-800-8728
 Mail : otoiawase_taeko@taeko.co