ホーム > お知らせ > 2007年 > ハイパフォーマンス不揮発性メモリの開発技術を持つ米Simtek社製品を販売開始

お知らせ

2007/07/05

ハイパフォーマンス不揮発性メモリの開発技術を持つ米Simtek社製品を販売開始

当社は、Simtek Corporation (以下Simtek 社、本社: 米国コロラド州、URL: http://www.simtek.com/) と日本国内における販売代理店契約を締結し、不揮発性メモリの販売を開始しました。

■製品の特徴
・Simtek社が開発した不揮発性メモリ技術は他に類をみない、回数無制限のリード/ライト動作と不揮発性メモリ動作を組み合わせ、電力供給停止時のデータ保存を瞬時に可能にします。
・Simtek社のメモリは、揮発性メモリと不揮発性メモリの特長をワンチップに集約したnvSRAMとなっています。
・従来のSRAMと同一な方法で外部データピン経由の直接読み出し/書き込みが可能です。
・容量: 16K-1Mbit、4Mbit (年内)、8Mbit、16Mbit (開発中)。
・アクセスタイム: 15ns-55ns

■主なアプリケーション
・RAIDシステム・サーバー
・MFP (複合機)・プリンター
・テレコム・スイッチシステム
・医療機器
・産業制御器機・ロボット関連

■今後の販売展開
世界市場において、RAIDサブシステムの約70%に搭載されている高いシェアを有している現状を勘案し、新規分野開拓として当社の既存販売ルートに絡めた製品への拡販を進めていきます。具体的には、MFP (多機能周辺装置、主にプリンター等)、FAXなどのOA機器をはじめ、産業機器、通信システムなどを中心に拡販を行なっていきます。

■Simtek社概要
Simtek社は (米国NASDAQ:SMTK)、メモリ製品関連の様々な設計・開発技術を有するアメリカのメーカーです。同社開発の特殊メモリnvSRAMは、高い信頼性・パフォーマンスを有し、世界市場の広い分野にわたって供給されています。同社は、1987年、メモリメーカーのInmos社、Mostek社の創設者であるDr. Richard PetritzがDr. Gary Derbenwickと共に設立し、半導体ビジネスに対する豊富な知識と経験をもとに、現在も高い技術力活かした製品を世界に発信し続けています。

問い合わせ先
部署名: 電子デバイス第一事業部 営業三部 営業第二グループ
Tel: 03-3355-7643
担当者: 坂井
メールでのお問い合わせ