ホーム > お知らせ > 2006年 > 国際化粧品技術者連盟大阪大会出展のご案内

お知らせ

2006/10/10

国際化粧品技術者連盟大阪大会出展のご案内

■出展の見どころ
当社の化学事業部は、神奈川大学の「三相乳化技術」と「リオトロピック液晶化技術」を組み合わせた「Bio-Globule Emulsion® 」を使った、界面活性剤フリー化粧品の製品化に成功しました。そして界面活性剤フリー化粧品ついて、OEM製品ご提案や、製造およびライセンス生産のご提案をさせて頂いております。
当社ブースでは、石鹸で簡単に洗い流せて、汗で落ちにくいUV care and Fandetionや界面活性剤・防腐剤フリーの基礎化粧品等のプロトタイプサンプルを展示していますので実際にお確かめ下さい。

■「Bio-Globule Emulsion® 」について
アルカシーラン粒子の物理的作用を利用した乳化 (三相乳化) を組みあわせることにより、化粧品を完成させました。
アルカシーランの微細粒子は、細かく分散した油滴表面に分子間引力にて付着しています。表面にアルカシーランが付着した油滴は、そのまま安定した分散 (乳化) 状態を保ちます。アルカシーランは、油の表面張力を変化させる力はありません。「Bio-Globule Emulsion®」は牛乳と同じような乳化システムです。

この技術の詳細は、17日に行われる神奈川大学のポスターセッション『多糖「アルカシーラン」の稠密小球により調整された三相乳化の特性 (堀内 照夫 神奈川大学) 』にてご覧頂けます。

正式名称: 第24回国際化粧品技術者連盟大阪大会
会場: 大阪国際会議場 (大阪市北区中之島5-3-51) リーガーロイヤルホテル 太閤園
会期: 10/16-19
ブースNo. : 1-22 (10F)
ポスターセッション: PC-117 [17日11:55-14:20]

URL: http://www.ifscc-congress06.org/ [英語]