ホーム > 環境活動 > 経営者コメント

環境方針

経営者コメント

企業における環境活動とは、「今から環境活動に入るぞ」と意気込んで行動を始めるようなものではなく、日常の個々の業務が自らが設定した環境目標を充足している、充足する方向に向かっているよう、企業活動そのものとその業務遂行方法を環境活動と融合させることにあると思います。その意味では、商社部門と製造部門を併せ持つ当社においては容易でないところもあります。とういうのは商社部門においては、現時点での業務とまったく不連続な業務が突然現れたり、中止されたり、特定商品の販売増減により、電力や水道の消費増減や廃棄物発生が引き起こされることがあります。

 

また、法令や規程の異なる国々からの製品を仕入れて、国内顧客に販売することも多々あります。このような多様性を持った業務内容と目標設定時には予期できない変化にうまく対応させ、環境活動に取り組んでおり、それらの活動は良好に機能していると自負いたしております。これからも、より良い方向に向かって改善を重ねたいと思っております。